S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
love*
<< おうち | main | Maryland* >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
ネガティブをポジティブにつなげる
こうしたブログやみくしぃを書くときは 比較的調子のいいときが多いから
あまり文章には残していなかったけれど
実は 今期は うまくいったこともたくさんあったけど うまくいかないこともたくさんありました 授業はいっぱい休んだし ミスはいっぱいしたし 時間を守れないこともたくさんありました

こんなにまで休むということや遅刻ということをしてしまったのは初めてで
あたしは 真面目すぎるほど真面目なので
そんな自分を許せなくて でも許したくて
その葛藤がストレスとなり 身体に不調として表れたりもしました

今日ね 学校で これから留学をする人のためのメンタルヘルス講習というものを受けました その講師の先生がとても良い方で とてもためになるおはなしをたくさん聞かせてくださいました
そのお話を聞いていたら こんがらがっていた糸がほどけていくかんじがして すっきりしました あーそっかぁ そうだったからかぁ そうよねそうよねって!
不調ながらも得意の自己分析だけは ずっと続けていて その結果がはっきりしたかんじです
そんなわけで 今日はこっそり自分ノートに 自己分析を箇条書きにしてみたりしました さらにすっきりしました

今期の不調の原因は...シンプルなことです
・授業料をうかすために一年間休学したいからといって授業をとりすぎていたこと (登録しないとチャンスはゼロだから登録はマックスでしておいて もし無理だったら放棄すればいいというやり方はあたし全く合わなかった)

・物理的距離の問題 学校と家の距離、プチ遠距離恋愛 (これは理由にしたくないと思っていたけど 現実にそうなので認めます 距離の問題です)

・留学試験に向けてがんばったことへの反動 (自然なこと)


でもね あたしこういったことを 今 経験できて ほんと良かったと思うの
留学という環境の大変化の前に

前に あたしが遅刻をしてしまったときに先輩が言ってくれた言葉
「遅刻したことない人より遅刻したことあるぐらいの方がいいよ
やっぱり遅刻したことない人は頭が固かったりすることもあるから
遅刻したことある人の方が 他の人がそういう失敗をしたときも
理解して受け入れてあげれるだろうし 柔軟に考えられるはず」
ほんとそうだと思うのです

あたし自分がこんなに授業を休んでしまうまで 授業を休みたくないのに休んでしまう人の気持ち ほんとにはわかってなかった ストレスがたまるとこうなるのかというのを身を持って体験できてよかった 痛みを知ったから他の人の痛みを今までより知れた気がします 良かった

うまくいかないことがあって弱っているときには頑張りすぎず 無理しないでいたい
向上心を失ってるわけじゃないんだもの
むしろ向上心があるからこそ苦しいみたいな 
原因はシンプルで ただそれがあるからうまくいかないだけで そのときはそういう時期だというだけで いつかは必ずそこから抜け出せるし この上ない気持ちいい日々もまたやってくるよ
そして そうして苦しんだからこそ得られることもたくさんある

休学問題は 無理して1年休学にせず半年休学というプランに変更しました
おかあさんの優しい言葉に救われました
自分の能力に限界線をひかずにトライし続けるのもかっこいいと思うけれど
あたしは できるものはできるしできないものはできないということで
自分のだめなところ認めて 無理せず 大らかに構えて
その中で 自分の目標に向かって努力するやり方の方が自分に合っているようです
その方が あたしは 心に余裕をもって 楽しんで 豊かに暮らせるようです

またひとつ 大切な経験が出来た学期でした

なにより わがままを言いまくってたあたしをいつも優しく受け入れてくれた
大好きな人たち ありがとう* 大好き!

さてさて こういううまくいかないことを書いた後にはわすれちゃいけない
「だけど」
逆に今期すごくうまくいったこと
・素敵な絵や音楽や映画や景色や・・・・とにかく素敵なものにたくさん出会いました
・大好きなお友達たちと輝く時間をたくさん過ごせたこと
・お父さんが転職して以来 家族で過ごす時間が増えて 嬉しい楽しいこと

fugu(おすすめ!!!)のhappyな音楽を聴きながら...2006summer
- | comments(0)
スポンサーサイト
- | -
コメント
コメントする